message

ごあいさつ

株式会社セントラル  / ごあいさつ

代表挨拶

代表取締役 清水俊男

現代の日本の教育は知識を身に着け、テストの成績や単位の取得で「優秀」とみなされる仕組みになっています。
しかし、ひとたび社会に出ると仕事をしていく上で必要とされるのは知識だけではありません。学校を卒業して社会に出たとき、私たちはたくさんの壁に直面するのです。

プロフェッショナルとして社会で仕事をしていく為にどうしたらいいのか、どういうことが必要なのかを『気付かせる』役目を私たちは担いたいと思っています。

現在七十代の私が就職活動をしていた時代は「良い学校に入り、大きな企業に就職することが出来れば人生の70%が保証される」という時代でした。
しかし、現代は働き手が優秀であれば企業から声がかかる時代。学歴や知識だけでは通用しない社会になりました。
だからこそ、実力や経験が評価される今の社会で生きていける人材を育てたい。
そんな想いで弊社は社内の教育体制を整えました。

”ものづくり”で発展した日本。
天然の資源が取れない日本が何で世界から評価されることができたのか、それは物を作る技術力です。
多くの経験をもとに学んだ先人たちが血のにじむような努力をしてここまで高めた技術を、この国の資源である人々が伝承していかないと衰退していってしまいます。

技術は経験を積むことで身に着きます。
そのスピードは様々ですが、弊社ではたくさんの経験をする機会を提供することで、社員全員の人生が豊かになる事を応援しています。

株式会社セントラル ブランド

ブランドプロミス

プロの人材を育て上げる。

タグライン

「どこへ行っても飯を食って行ける人材」に成長させる

ブランドプロミスの3要素

高いコミュニケーション能力

私達は、幅広い業種・業界で多様な働き方ができ、
職場で通用するコミュニケーションを持った人材を育成いたします。

充実した教育・資格取得制度

私達は、様々な教育・資格取得制度を設けています。
自己啓発・スキルアップの為に常に全力でサポートいたします。

高い技術力

私達は、優れた技術力をもって、お客様のニーズに対応いたします。
大企業やその関連会社への正社員として移籍が多いのはその証です。